このプロジェクトは2016年08月08日 23:59に終了しました。

ワクチンで助かる ちいさな命を救いたい! ~世界の子どもにワクチンを 日本委員会

社会貢献

世界でワクチンがないために命を落とす子どもの数は、1日4000人(※)。20円のワクチンが子どもたちのちいさな命をつなぎます。(※WHO/UNICEF「世界予防接種データ」2014年2月)

20円のワクチンで救えるちいさな命

子どもたちの命を脅かす六大感染症(ポリオ、はしか、結核、ジフテリア、百日咳、破傷風)は、定期予防接種の普及により、日本での発症例は非常に少なくなりました。
しかし、ワクチンが調達できない開発途上国では、感染者の命を奪ったり、深刻な後遺症を残したりするなど、いまだに大きな脅威となっています。
例えばポリオ(小児マヒ)のワクチンは、わずか20円。100円で5人の子どもにワクチンを贈ることができます。ワクチンを必要としている子どもたちに、皆さまの温かいご支援をお願いいたします。


サイン入り商品を出品し、支援金を集めます

私たちの活動に賛同およびご支援をいただいている、福岡ソフトバンクホークスの和田 毅投手、タレントの早見 優さん、ガンバ大阪の今野 泰幸選手に私物をご提供いただきました。落札代金を支援金に充てさせていただきます。

【出品期間】2016年4月11日(月)~ 2016年4月17日(日)
  ※諸事情により日程が変更になる場合があります。
  ※上記出品商品は、内容変更、商品追加となる場合があります。


『「売る」で支援』していただいた方には、お礼として限定版ハローキティのステッカーをお贈りします

同時に、みなさまのご家庭などで使わなくなったものや眠っているもので寄付いただくことも可能です。
『「売る」で支援』により1,000円以上支援いただいた皆さまへは、お礼としてサンリオ様に特別にデザインいただいた、JCV応援キャラクターキティちゃんのステッカーをお贈りします。
*支援成立後、60日以内にお届け予定


Tポイント、クレジットカードでもご支援いただけます

また、Yahoo!ネット募金では、クレジットカードもしくはTポイント(1ポイントから寄付が可能)でご寄付いただけます。
寄付特典として、限定版ハローキティや子どもたちのオリジナル壁紙をご用意しています。

【Yahoo!ネット募金】ワクチンで助かる ちいさな命を救いたい
http://donation.yahoo.co.jp/detail/232001/


和田 毅投手のワクチン支援活動再開

和田投手は、2005年からワクチン支援活動を行っています。
「1球投げるごとに10人分のワクチンを寄付する」という「僕のルール」は、独自の支援方法として注目され話題となりました。和田投手のご支援は、7年間でワクチン約38万人分、金額にして約2,000万円となりました。

2016年2月21日、自身の35歳の誕生日に、渡米に伴い中断していたワクチン支援の社会貢献活動を、日本球界復帰と共に再開することを宣言されました。
宮崎キャンプを訪ねた細川佳代子JCV理事長がワクチン支援活動の再開のお礼を述べ、感謝状を贈呈しました。


世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)について

1994年の設立から22年間、ワクチンや注射器、ワクチンを保存するために必要な関連機器などを支援先国に贈ることで、子どもたちの命を救い、多くの笑顔を生み出してきました。これまでの継続的な活動の結果、支援国における感染症による死亡率は下がり続けていますが、世界ではいまだに1日約4,000人の子どもたちが、ワクチンが無いために命を落としています。JCVは、50年前の日本へのワクチン支援の感謝を忘れずに、これからも皆さまとともに子どもワクチン支援活動を続けてまいります。


  • 「売る」で支援
  • 「買う」で支援
COMPLETE
集まっている金額
150,000 円
150%
目標金額:100,000円

残り日数終了

「売る」で支援
「買う」で支援
認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)

プロジェクト実行者

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)

開発途上国の子どもたちにワクチンを継続して贈っている民間の国際支援団体です。

「売る」で支援しよう!

あなたの使わなくなったモノを買取サービスで売り、そのお金でプロジェクトを支援できます。

リターン

支援金額1,000円以上
【限定版】ハローキティの丸型ステッカー
サンリオ様に特別にデザインいただいた、JCV応援キャラクターのキティちゃんです。
支援する

「買う」で支援しよう!

プロジェクト実行者のモノをヤフオク!で買うことで、プロジェクトを支援できます。

プロジェクト実行者の商品

 このプロジェクトは終了しました。
 ご支援ありがとうございました!
トップへ