このプロジェクトは2017年02月05日 23:59に終了しました。

黒田・新井・福留も協力!野球を通じて心豊かな社会を〜日本プロ野球名球会

社会貢献

日本プロ野球名球会が主催した「名球会フェスティバル2017 in 宮崎」で集められたユニフォームなどを出品し、心豊かな社会づくりと野球文化の持続的発展を目指した支援活動をいたします。

今年は、プロ野球界のレジェンドたちが宮崎に集結!

日本プロ野球名球会は、昨年の福岡に引き続き、今年は1/15(日)にKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で『名球会フェスティバル2017in宮崎』を開催いたしました。
王貞治顧問や山本浩二理事長、侍ジャパンの小久保監督をはじめとしたレジェンドたちが参集し、東西対抗戦や少年野球教室を通じてファンの皆様との交流を深めました。


©名球会

今年の東西対抗戦では、往年の名選手のプレーが蘇るとともに、昨季限りで現役を引退した元広島の黒田博樹氏と現役の新井貴浩選手の夢の対戦が実現しました。名球会フェスティバルだからこそできる演出に、球場にきたファンの皆様から沢山のご声援をいただきました。



©名球会

レジェンドからの思いとともに、貴重な品々を出品

このフェスティバルに参集した名球会のレジェンドたちから、社会貢献への思いとともに着用済みサイン入りオリジナルユニフォームなどをreU fundingに出品いたします。

【第1弾】1月23日(月)10時〜1月29日(日)22時台
・王貞治氏、工藤公康氏、佐々木主浩氏、中村紀洋氏、張本勲氏、古田敦也氏ほか
【第2弾】1月30日(月)10時〜2月5日(日)22時台
・新井貴浩氏、黒田博樹氏、野茂英雄氏、福留孝介氏、山田久志氏、山本昌広氏ほか


©名球会

野球を通じた社会貢献活動

日本プロ野球名球会は、1978年の創設当初より、笑顔の溢れる心豊かな社会づくりと野球文化の持続的発展を目指して、長年にわたってチャリティーイベント・ 野球教室・講演会などの社会貢献活動を行ってきました。

昨年は、前回のチャリティーオークションで集まった資金を活用させていただき、ASEANの貧困地域の子供たちに夢や希望を与える「名球会アセアンベースボールプロジェクト」を中心とした支援活動をいたしました。



©名球会

今後も日本プロ野球名球会は、継続的に野球を通じた社会貢献活動を行ってまいります。

写真:一般社団法人 日本プロ野球名球会

  • 「買う」で支援
集まっている金額
4,977,331 円
99%
目標金額:5,000,000円

残り日数終了

「買う」で支援
一般社団法人 日本プロ野球名球会

プロジェクト実行者

一般社団法人 日本プロ野球名球会

社会の恵まれない方々への還元と日本プロ野球会の底辺拡大への寄与を目的に活動する。

「買う」で支援しよう!

プロジェクト実行者のモノをヤフオク!で買うことで、プロジェクトを支援できます。

プロジェクト実行者の商品

 このプロジェクトは終了しました。
 ご支援ありがとうございました!
トップへ