このプロジェクトは2017年03月12日 23:59に終了しました。

「サッカーの力で日本を元気に!」一般社団法人日本プロサッカー選手会

社会貢献

一般社団法人日本プロサッカー選手会(会長 高橋秀人)は、被災地域や避難された子どもたちがサッカーを楽しむことができる復興支援活動のため、3月6日(月)よりチャリティーオークションを開催いたします。

<ご支援いただいた皆様へ>
当プロジェクトによる落札金額合計は、1,418,945円となりました。(一部、落札者繰り上げ等あり) 皆様からの温かいご支援 により、深い理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
追記コメント:2017/3/21

実施スケジュール

以下のスケジュールで、選手の直筆サイン入りグッズなどを出品いたします。
・2017年3月6日(月)10時〜3月12日(日)22時台

日本プロサッカー選手会、会長の高橋秀人です。

日本プロサッカー選手会、会長の高橋秀人です。

日本プロサッカー選手会では、2011年より定期的に被災地でサッカー教室を開催しています。 2016年度は、岩手県、宮城県、福島県、熊本県で16回のサッカー教室の開催と熊本県と大分県の自治体に2000万円の義援金を送金させて頂きました。
これらの活動は、すべて皆様方のオークションへのご協力のおかげで実現することができました。 本当にありがとうございました。

今回実施する「3.11企画 チャリティーオークション」は、災害復興と防災への意識を高めるための啓蒙活動になります。東日本大震災から6年が経ちますが、復興にはまだ長い道のりが続きます。

収益金は、被災された地域や避難された子どもたちが、サッカーを楽しむことができる活動のための資金に活用させて頂きます。

本オークションの趣旨をご理解いただき、ご協力のほど、よろしくお願い致します。

日本プロサッカー選手会
会長 高橋秀人

©J.LEAGUE PHOTOS

一般社団法人日本プロサッカー選手会とは

日本プロサッカー選手会 Jリーグ(J1、J2、J3)に所属する日本人プロサッカー選手(一部の外国人プロサッカー選手を含む)と海外のプロサッカークラブに所属する日本人プロサッカー選手が会員となっている組織です。


1996年4月にプロサッカー選手の立場で活動し発言する組織として、Jリーグ選手協会が設立されました。その後、2010年11月に日本プロサッカー選手会と名称を変更し、Jリーグでプレーする日本人プロサッカー選手だけでなく海外のプロサッカークラブに所属する選手も加入し、日本のプロサッカー選手を代表する組織として生まれ変わりました。

日本サッカー界のトッププレイヤーとして、豊かなサッカー文化の普及及び振興に寄与すると共に、プロサッカー選手を目指す子どもたちに大きな夢と希望を与えられるような活動に取り組んでいます。

>> 一般社団法人日本プロサッカー選手会(外部サイト)

J100年基金について

一般社団法人日本プロサッカー選手会が、2011年5月30日に、東日本大震災被災地の支援や今後起こり得る自然災害に備えるために設立した基金です。
選手会所属選手からの義援金やチャリティーオークションの売り上げを原資とし、被災地でのサッカー教室などを実施し、現在も継続した活動を行っています。

2016年度の活動報告

2016年6月5日(日)宮城県 / 2016年7月3日(日)岩手県 / 2016年7月4日(月)熊本県 / 2016年7月18日(月・祝)熊本県 / 2016年7月31(日)熊本県 / 2016年8月8日(月)岩手県 / 2016年9月25(木)宮城県 / 2016年11月26日(土)熊本県 / 2016年11月27日(日)熊本県 / 2016年12月11日(日)福島県 / 2016年12月17日(土)宮城県 / 2016年12月18日(日)宮城県 / 2016年12月23日(金・祝)岩手県 / 2016年12月27日(火)熊本県 / 2016年12月27日(火)熊本県 / 2017年1月10日(月・祝)福島県



  • 「買う」で支援
COMPLETE
集まっている金額
1,419,945 円
283%
目標金額:500,000円

残り日数終了

「買う」で支援
一般社団法人日本プロサッカー選手会

プロジェクト実行者

一般社団法人日本プロサッカー選手会

Jリーグおよび海外サッカークラブに所属する日本人プロサッカー選手の会員組織です。

「買う」で支援しよう!

プロジェクト実行者のモノをヤフオク!で買うことで、プロジェクトを支援できます。

プロジェクト実行者の商品

 このプロジェクトは終了しました。
 ご支援ありがとうございました!
トップへ